​上映展覧会

審査によって選ばれたグランプリ作品『A Certain Town in the Days』(谷耀介)をはじめ、準グランプリ・特別賞・入選作品の計15作品を茨木区検察庁跡を使用して上映します。 また、本芸術祭の4名の審査員が本芸術祭を語るトーク映像も同時に上映します。

開催日時

2021年12月11日(土)− 12月19日(日) 

平日13時 − 19時 / 土・日10時 − 19時

​入場無料

展示会場

茨木映像芸術祭特設会場(茨木区検察庁跡)

〒567-0881 茨木市上中条1丁目7−22

JR茨木駅(東海道本線)より徒歩15分、阪急茨木市駅(阪急京都線)より徒歩15分

※会場には駐車場がありません。公共の交通機関および近隣のコインパーキングをご使用ください。

上映作品

受賞作品

グランプリ作品|A Certain Town in the Days|谷耀介

準グランプリ作品|cobalt|水野勝規

特別賞作品|ねじけたつま咲き|gomaora

特別賞作品|MAKE|Nanako Kato

特別賞作品|音景|三木祐子+金崎亮太

特別賞・市民審査賞・グッド賞作品|空蝉|鳥居史郎

入選作品

そらくじらと ひとりぼっちのロボット|造形集団

animato 真ん中に向く(スピッツ「快速」)|川口洋子

GUTIC MORPHOLOGY Limited Unlimited Drawing (P35)|山岡敏明

自己PR放送|Omult.Venzer

VISIBLE|AKITO SENGOKU

赤光|長谷川謙之直

TIME|小鳥海ミナミ

Elysium|船木翔央と佐藤祐貴

neighboring|三本木歓

同時上映

茨木映像芸術祭/審査員トーク映像      

本芸術祭審査員の木村光佑氏(造形作家・茨木美術協会会長)、加須屋明子氏(京都市立芸術大学教授)、おかけんた氏(よしもと芸人・アートプランナー)、林勇気氏(映像作家・美術家)が、受賞・入賞作品と本芸術祭について語ります。ゲスト:福岡洋一(茨木市長)